サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!

サラ金を利用していてもデビットカードは利用できる場合がほとんどです。

俗にサラ金と言われている消費者金融から借り入れをしていると消費者金融だけでなく、クレジットカードのサービスは難しくなります。法律で消費者金融やクレジットカードからの借り入れは上限枠が決められているからです。

銀行の場合だと上限枠は適応されないので法律的には借り入れは可能ですが、消費者金融から借り入れをしているという情報は信用情報登録機関を経由して伝わるので、他の消費者金融やクレジットカードと同じように借り入れは難しくなる傾向があります。

このような人でも確実に発行してもらえるカードがあります。そのカードはデビットカードと言われています。こちらのカードは通常のクレジットカードとはシステムが違います。

一番の違いですが、クレジットカードの場合だと一定の利用可能額が設定されており、その範囲内で利用することになりますが、デビットカードの場合だと連結している銀行口座があり、その銀行口座の預金残高が利用可能額となります。

クレジットカードの場合だと支払いは翌月以降の支払いとなりますが、デビットカードの場合だと瞬時に連結している銀行口座から引き落とされます。そのため基本的には利用可能額以上の支払いはできないません。

ただし例外があります。ガソリンスタンドは最初に与信を通し、支払い金額は後で確定するシステムとなっています。そのため通常のクレジットカードと同じように後日の支払いとなりますので、銀行口座の残高に注意が必要になります。

クレジットカードを申請するとクレジットカード会社が指定する審査を受ける必要があります。しかしデビットカードの場合には基本的には審査はありません。

ただし、デビットカードを発行している金融商品が発行している別のクレジットカードなどで未払いがあった場合にはデビットカードでも発行が見送られる可能性もあるので、過去に遅延や延滞などをした事がある場合には運営会社を調べておく必要があります。

↓↓↓
サラ金とは
サラ金に関する記事一覧