サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!

サラ金で多重債務を避けるべき理由とは

サラ金ローンは多重債務になりやすいと言われていますが、その理由は借りやすさにあります。即日で審査・融資が完了するなど、ローンの中で一番借りやすいのです。

現在は総量規制が制定されたことで、以前ほど借入先を増やすことはできませんが、3件くらいで借入している方は普通にいます。

多重債務は返済に逼迫している状態をイメージするでしょうが、少額の借入を2社からするだけでも多重債務になるのです。サラ金は銀行よりも融資に積極的なところがあり、借入件数は増えやすいと言えます。

多重債務を避けたほうがいいと言われる理由は、ローンの管理が難しくなってくるからです。借入先が1件だけだと、借入・返済計画は1件に対して立てるだけでよいですが、2件・3件となるとそうはいきません。

返済日も増えてしまいますし、たまに返済を忘れてしまうこともありえるでしょう。借入先が少ないより多いほうが、うっかりミスが増えるのは間違いありません。

複数のサラ金から借りている方は、スムーズに返済するためにも一本化することをおすすめします。今よりも低金利のサラ金をみつけて、一つのローンにまとめてしまいましょう。

サラ金ローンはすべて総量規制対象になると考えている方が多いですが、一部に対象外となるローンもあるのです。おまとめ専用ローンの場合は、一般的なキャッシングやカードローンと区別されており、総量規制の対象にはなりません。

年収の3分の1を超える借入もできるので、一本化に利用しやすいのです。

おまとめローンを使用せず地道に一本化していくためには、繰り上げ返済をして1社に対して集中的に返済していくのがおすすめです。借入残額が数万円しかないローンなら、おまとめしなくても完済できるでしょう。

多重債務から解放されれば、ローンの負担は思っている以上に軽くなるはずです。借入残高に変わりはなくとも、件数が減るだけでも精神的に楽になるものです。

2件以上から借入している方は、早めに1件に減らしていきましょう。

↓↓↓
サラ金とは
サラ金に関する記事一覧