サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!

サラ金の総量規制は使いすぎを未然に防ぐ効果が期待できる

サラ金のカードローンやキャッシングサービスは、お金が必要な際に役立つサービスですが、限度額が決まっているので、その範囲内での利用を計画することが大切です。

カードローンやキャッシングの限度額は、総量規制と呼ばれる法律によって定められています。この法律はサラ金などを利用する消費者を守るための法律で、使い過ぎを未然に防ぐためにも役立つものになっています。

使いすぎてしまうと返済が難しくなってしまい、破産してしまうケースなども多いですが、年収の3分の1を限度額に考えることで、無理のない利用が可能になるのではないでしょうか。

また複数の借入額を1つにまとめることができる、おまとめローンの場合は、総量規制が適用されません。適応されては複数の借入額を1つにまとめることができないからです。

複数の借入があり返済に困っている場合は、役立つサービスになっているので利用を検討してみても良いのではないでしょうか。

また銀行系のキャッシングサービスやカードローンには総量規制が適用されないサービスが利用可能です。

もしも自分の年収の3分の1以上の借入が必要になる場合は、消費者金融ではなく銀行系のカードローンやキャッシングを利用してみても良いのではないでしょうか。

ただしサラ金と比べて審査が厳しくなっています。低金利で利用できるメリットもありますが審査で落ちてしまうと利用することができないので、銀行が良いのか、サラ金が良いのか自分で判断して申し込むようにしましょう。

<>p近年ではサラ金も安心して利用する事が出来るようになっています。信頼や実績が利用する上で大切なポイントになるので、口コミなどを参考に、信頼できるサラ金を利用してみましょう。

また総量規制のおかげで利用をある程度制限する事が出来るので、使いすぎをコントロールしながら利用するようにしましょう。

サラ金にも銀行にもメリットやデメリットがあるので、それぞれの違いを比較して考えてみると良いのではないでしょうか。

↓↓↓
サラ金とは
サラ金に関する記事一覧