サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!

無職の方でもサラ金からお金を借りられるのか

無職の方でもサラ金などの金融業者からお金を借りることが可能かと言うと、審査に通らないため、お金を借りることはできないとされています。

インターネットで検索すると、無職でもお金を貸すことが可能と書かれてある業者もありますが、法外な金利などで貸し付けられる可能性が高いため、そちらを利用することは止めておいたほうが良いでしょう。

サラ金の審査に通るための最低条件として、毎月安定した収入があることになります。融資を受けたいと考えている方は、会社に就職して働く必要があります。

正社員である必要はなく、派遣社員やアルバイト、パートでも審査を通過することはできます。お金を貸す側としては、返済能力のない人間に融資するリスクを避けたいため、まずは就職先を見つけることから始めましょう。

働き始めても勤続年数が短いため、審査の条件としては厳しいですが、審査に通る可能性は十分にあります。就職する以外にも、自営業を始めて収入を得ることで審査に通ることがあります。

収入を得る方法はせどりやオークションなど、なんでも良いですが、審査を受けるために始めてみるというのも一つの手です。

サラ金の他にも、クレジットカードのキャッシング枠を利用するという方法もあります。クレジットカードを持っている方は、キャッシング枠がついている可能性が高いため、お金を借りることは可能です。

ただ、返済するあてがないという方は、キャッシングを利用しないほうが良いでしょう。就職先を見つけるために借りるというのならば、しかたがないことかもしれませんが、その場しのぎでは状況が悪化するだけとなります。

お金を借りる方法としては、市役所から借りるという方法もあります。市役所からお金を借りた場合は金利が安く、連帯保証人が無い場合は年1.5%となり、連帯保証人がいる場合は無利子となります。

ただ、仕事を探しているという方が条件となるので、働く意思を証明しなければなりません。無職で生活に困っているという方は、まずは市役所に相談しに行きましょう。

↓↓↓
サラ金とは
サラ金に関する記事一覧