サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!

カードローンの審査の目安や内容とは

何らかの事情があってお金が足りなくなった時に、お金を手に入れる一つの手段としてカードローンの利用が挙げられます。しかしカードローンを利用するためには審査があり、これに通過しなければお金を借りることはできません。カードローンの審査を通過するための目安やその内容は、どのようになっているのでしょうか。

まずは必要最低限の基準として、20歳以上であること、安定した収入があるかということ、この二つが必須条件となります。この目安をクリアしていれば、10万円、20万円ほどの借り入れであれば十分に通過できる可能性があるでしょう。しかし過去の金融事故や、カードローンとの相性によっては落ちてしまう可能性もあり、これらはあくまでも目安となります。

それでは具体的に審査内容とはどのようになっているのでしょうか。その内容は主に三つのことにわけられます。一つ目は借金の延滞や携帯料金などの未払いはないかということ、二つ目は現在の年収や住居から貸したお金をきちんと返してくれる見込みがあるかどうか、三つ目が記入した勤務先や年収などに偽りがないかということです。

それではこれらの内容は、どのような方法で審査を行うのでしょうか。その方法としては、まず信用情報機関から情報を集めます。信用情報機関とはこれまでにクレジットカードの延滞はないかなどの情報が登録されている機関です。この情報を集めたら、次に申込用紙に記載されている内容を確認します。カードローンの申し込みには年齢などの基本的な個人の情報だけでなく、年収や勤務先、居住年数など、様々な情報を記入します。審査の際には、この記載された情報に誤りがないかどうかを調べながら信用度を確認します。そして最後に勤務先の在籍確認を行います。これは本当に記入された勤務先に勤務しているかどうかを調べることで、勤務先に直接電話をかけたり、書類を送付する方法で行われます。この在籍確認を嫌がる人は非常に多いですが、会社に本当に勤務しているかどうかを調べる大切なことです。なかにはこの電話連絡を利用できる金融会社もあるので、このような場所を選ぶのもよいでしょう。

↓↓↓
サラ金とは
サラ金に関する記事一覧