サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!サラ金で即日融資!最短1時間でお金を借りる方法!

サラ金で即日融資ならプロミスが最適!

プロミスで最短1時間で借りるには平日14時までに申し込みをしておく必要があります。申込みをしていれば、即日融資を受ける事ができます。

さらに、初めてご利用の方は※最大30日間、無利息でお金を借りることができます。

即日融資が可能で、お取引はWebで完結するので店舗まで足を運ぶ必要もありません。お手軽に借り入れができるサラ金はプロミスで決まり!↓

                                  ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス
ココに注目初めてご利用なら30日間利息0円
プロミスの特徴まとめ
  • 即日融資可能!
  • 申し込みはWebで完結!
  • お得なポイントサービス!
審査時間 融資までの目安 実質年率 利用限度額
最短30分 最短1時間 4.5%~17.8% 500万円
公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る
↑たった3項目入力するだけの3秒診断が人気!女性はプロミスレディースがオススメ
サラ金とは

サラ金とは何かを詳しく解説

サラ金とはサラリーマンを対象とした個人向けの小口融資の金融業者のことで、消費者金融のかつての呼び名です。
融資とは、簡単に言うとお金を貸すということです。

もしかしたら今でも、上の世代の方々は消費者金融のことをサラ金と呼ぶことがあるかもしれません。その時は、「あぁ、消費者金融のことを言っているのだな」と理解されるとよいでしょう。

消費者金融が個人へ融資するということは、簡単に述べると「あなたに対する信用に見合う範囲で、お金を貸したり、サービスをしてあげたりしますよ」ということなのです。

ですから、金融業者はあなたの月々の収入やクレジットカードなどの返済がきちんとされているかなどをとても重要視するのです。それはあなたの信用に直結する、とても大事なことだからです。

サラ金を利用した口コミ体験談

テレビや街頭で見かけることはあっても、自分が利用することはないと思っていたサラ金。

しかし、自動車で事故を起こしてしまい、急ぎでまとまったお金が必要になってしまったのです。人身事故でなかったことは、不幸中の幸いでしたが、お金を借りられるような親族や友人、知人はおらず、銀行などでは時間がかかりすぎてしまうと困り果て、思い切ってサラ金を利用することに。

本当に借りられるのか、借りても返せるのかといった心配はありましたが、審査などの手間なくすぐに借りられ、月々の返済も無理のない額を提案してくれました。借りたお金で、無事に事故の対応を終わらせられましたし、返済も滞ることなく完了。人生なにがあるかわからないと、良い勉強になりました。

私は車が故障したせいでお金に困った事があり、本当はしたくなかったのですが、サラ金からお金を借りた事がありました。手続きは難しいのかなと考えていた。しかし実際は郵便局のATMを操作するのと同じくらい簡単に操作が完了したのでびっくりしました。

他の友人から信販会社のクレジットカードの場合だと審査に一週間程度かかると聞いていたので、それくらいかかるのだろうと考えていたら30分程度で済んだのもびっくりしました。

無人契約機の横に置いてあったパンフレットには返済の方法も簡潔に記載されていたので助かりました。無人契約機の横には仕切板が設置されていたので個人情報が漏れる心配もありませんでした。また困ったらこちらを利用します。

私は、先日初めてサラ金を利用しました。安心したかったので大手を利用することにしました。

借りた額は10万円程度で収入証明書の提出は必要ありませんでした。無人のボックスを活用して手続きを完了させたため、自宅に書類などが送られてくることなく、家族にも知られず、お金を借りることができました。ホームページ上で紹介されていた通り、1時間程度でお金を受け取ることができました。

また、接客を担当してくれた方は女性で威圧的な様子もなく、普通の金融機関の窓口対応のような親切な方でした。映画の見過ぎかもしれませんが、怖い人が接客対応だと嫌だなと思っていたので少し驚きました。これならもしもの時にまた利用させてもらえるかもという印象をもちました。

おすすめのサラ金はこちら
プロミス
ココに注目初めてご利用なら30日間利息0円
プロミスの特徴まとめ
  • 即日融資可能!
  • 申し込みはWebで完結!
  • お得なポイントサービス!
審査時間 融資までの目安 実質年率 利用限度額
最短30分 最短1時間 4.5%~17.8% 500万円
公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る
↑たった3項目入力するだけの3秒診断が人気!女性はプロミスレディースがオススメ
アイフル
ココに注目収入証明書原則不要!
アイフルの特徴まとめ
  • 最短30分のスピード審査!
  • 初回ご契約なら30日間利息なし!
  • アイフルだけの1秒診断!
審査時間 融資までの目安 実質年率 利用限度額
最短30分 最短1時間 4.5%~18.0% 500万円
公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る
↑はじめての方なら最大30日間、利息が0円!
モビット
ココに注目最大限度額800万円!
モビットの特徴まとめ
  • Web完結申し込み!
  • 最低金利3.0%!
  • 10秒だけの簡易審査!
審査時間 融資までの目安 実質年率 利用限度額
最短30分 最短即日 3.0%~18.0% 800万円
公式サイトで詳細を見る公式サイトで詳細を見る
↑たった10秒で簡易審査が可能!

サラ金と闇金の違いは?

サラ金とは貸金業法という法律を遵守して個人にお金を貸す業者のことで、きちんと法律に則ってお金を貸してくれるので安心してお金を借りることができます。
一方で、法律を守らずに高金利で莫大な利息を消費者から掠め取ろうとする貸金業者がありますが、これを闇金と言います。

つまり、両者には法律を守っているか、そうでないかについて明確な違いがあるのです。

現行法では、闇金のように年利20%以上の金利で貸し出すと違法金利にあたるため、多くの場合、最大年利18%程度でお金を貸しています。消費者金融は基本的にこの範囲でお金を貸し付けています。

また、総量規制についてもサラ金と闇金とでは違いが表れます。サラ金では法律に則って、総借入額で年収の3分の1以上を借りることはできませんが、闇金はその限りではなく、年収を上回るようなお金を貸し付けられる場合もあります。
サラ金と闇金では、その在り方に大きな違いがあるのです。

サラ金で借りるにはQ&A

Q.私でも審査に通るか心配......。

A.消費者金融の審査通過率は総じて40%台で、銀行の審査通過率と比べると、これは極めて高い数値です。審査が心配、という方は各消費者金融のHPに掲載されている借入診断をするなどして事前に借り入れが可能かどうか確認しておくと良いでしょう。

Q.審査には何が大事なの?

A.安定した収入があることと、満20歳以上であることが何よりも大事です。それから、身分確認証や収入証明書などの書類を準備しておくことも大切です。

Q.契約の際、店舗まで行くのが面倒......。

A.申し込みから契約まですべてをインターネットで完結させるサービスを提供している会社は数多く存在しています。なので、契約をネットで済ませたら、あとは無人契約機や郵送サービスを利用するなどしてローンカードを受け取れば店舗に行く手間を省けます。

Q.実際にお金を借りるまでにかかる時間は?

A.金融業者に寄り切りですが、例えばプロミスなら、14時までに申し込みを完了させていれば最短1時間で借り入れをすることができます。サラ金は銀行よりも手続きが早い傾向にあるので、即日で融資を受けられることも珍しくありません。

大手で借りることと中小で借りることの違い

消費者金融の中でもプロミスやアイフルのように大手と呼ばれている会社には独自のメリットがあります。
大手では、インターネットで気軽に申し込め、銀行と提携していれば、ATMで24時間キャッシングが可能なところもあります。また、中小よりも借り入れ最大限度額が高いところが多く、中小は利息20%のところが多い中、大手では18%を上限としているところが多い傾向にあります。

一方、中小消費者金融にも特筆すべきメリットはあります。
中小では、大手よりも審査に通りやすい傾向があり、過去の信用情報の事故歴に柔軟に対応してくれることも少なくありません。

どちらが絶対的に優れているという明確な基準はありませんので、自分の状況に合った金融会社を選択するのがよいでしょう。

実際の審査について

サラ金における審査の通過率は銀行を上回っています。
これは、銀行では基本的に50万円、100万円以上の高額貸付となる事が多いため審査が厳しくなり、消費者金融では5万円、10万円と比較的少額の貸付となるため、審査が通りやすいという結果になっているからです。

詳しいことは割愛しますが、実際の審査方法は銀行でも消費者金融でもあまり変わりません。貸し付けるお金が高額か少額かということで、審査が通りやすいか通りにくいかという違いが表れているのです。

ですので、一概に銀行が審査が厳しく、消費者金融が審査が通りやすいということはありません。実際に借り入れする額が問題なのです。

ちなみに、プロミスの2017年3月期における4月~9月の審査通過率の平均は43.5%で、アイフルは45.7%でした。

返済方法について

カードロ-ンの返済にはいくつかの方法があります。今回はその一覧をご紹介しましょう。

Web返済
Web上から会員専用窓口にログインし、ネットバンキングから返済したり、特定の銀行口座から返済する方法です。
振込返済
銀行口座からATM経由で振り込んで返済する方法で、お手軽な反面、手数料が本人負担となるのが玉にキズです。
ATM返済
自社ATMやコンビニATMで返済する方法で、手数料は1万円未満では108円、1万絵に上では208円となります。ただし、カードローン会社によっては無料のところもあります。
窓口返済
店頭窓口で直接返済する方法ですが、手間がかかるため利用者は比較的少ない傾向にあります。

また、銀行カードローンでは提携ATMであれば手数料無料のところが多く、消費者金融では手数料がかかるところが多い傾向にあります。
ちなみに、プロミスでは口座振替の場合と提携のコンビニのメディア端末を利用する場合は手数料無料で、銀行振替の場合、そして提携ATMを利用する際には、1万円以下は108円、一万円以上以上は208円の手数料が利用者負担となります。

闇金に引っかからないように

闇金に関わると、現実の生活を脅かすほどのデメリットしかありません。
闇金と関わらないようにするためには、闇金を闇金と見分けるポイントを押さえておくことが必要になります。

例えば、闇金は国や都道府県に営業許可を受けていない上、違法な金利で貸付を行い、固定電話でなく携帯電話の番号を広告に載せるなどの特徴があります。

これらの情報に少しでも引っかかるような金融業者があったら、闇金業者かもしれないと疑ってよいでしょう。
どれだけお金を借りたくとも、絶対に関わってはいけません。

金融業者は貸金業法によって、
①正当な理由なく21時~8時の間に取り立てをする ②一日に何十件、何百件もの催促の電話をする ③張り紙をするなどして脅迫的な催促を行う ④家族や友人など第三者を介しての取り立てを行う ⑤勤務先へ催促の電話を入れる、もしくは直接勤務先へ赴く ⑥これらの行為の予告
といった行動を禁止されています。

万が一、闇金と関わってしまった場合には迷わず警察や弁護士などの法律家に相談しましょう。

サラ金の返済方法を徹底解説

サラ金(サラリーマン金融)からお金を借りた場合は、元本に利息を上乗せした金額を長い期間をかけて返していくことになりますが、計画的にお金を返していくためには返済方法についてよく知っておくことが重要です。

サラ金から借りたお金の返し方には「約定返済」と「随時返済」があります。約定返済は、契約時に特定の日を指定し、毎月その日になるまでに決められた金額を入金していく方法です。1回あたりの入金額も契約時に決められますが、現在ではある日が終了した時点の借入残高に応じて入金額が決まり、完済が近づくにつれて支払わなければならない金額が少なくなっていく仕組みがとられていることがほとんどです。

サラ金と契約してお金を借りた人はすべて約定返済を利用するのが必須となっており、期日までに入金が無いと、場合によっては延滞とみなされて信用情報機関に事故情報として登録されてしまいます。逆に期日まできちんと入金されていれば、サラ金から延滞と認識されることはありませんが、最初のうちは入金されたお金は利息部分に多く振り分けられ、元金はなかなか減っていきません。

そこで利用すると便利なのが、随時返済と呼ばれる約定返済日以外の日に専用の口座に好きなだけお金を入れる方法です。この方法では、入金したお金は原則として全額元金の支払いにあてられるため、利息が少なくなり、以後借金を返していく際の金銭面の負担を少しだけ軽くすることができます。また、まとまったお金が入っていたのであれば、その時点の元金と利息の合計に相当する金額を入金して、借入残高をゼロとすることもできます。

サラ金に返済金を入金する場合は、ATMからの入金、口座引き落とし、指定の金融機関の口座への振込のいずれかの方法で行わなければなりません。ただし、インターネットバンキングを利用している人は、会員ページから振込予約をすることでも、サラ金で指定している金融機関の口座にお金を振り込むことが可能です。

申し込みはWebで完結!
プロミス
↑初めてご利用なら30日間利息0円
最短30分のスピード審査!
アイフル
↑収入証明書原則不要!
サラ金に関する記事一覧